中卒のバカで金無しがカメラ転売を始めたら稼げてお金に縛られない生活を手に入れることができました!

【カメラ転売】全く売れない…そんな時にただ単に安くしてはイケない理由と最大に高く売る3つの方法!

吉田 一登
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

この記事ではカメラ転売で全く売れない・・・そんな時にただ単に安くしてはイケない理由と最大に高く売る3つの方法をご説明します。

 

 

カメラ転売で売れずに終了したものってみなさんはどうしていますか?

 

ただ単純に無条件で値下げをしていってる方って多いのではないでしょうか?

 

僕も初めはそうでした。オークション終了して売れないものは日が経てば立つほど焦ってしまって早く回転させたい!という思いから相場よりもかなり価格を落として再出品をしていました。

 

でもそれが逆に悪循環を生んでいる可能性があります。

 

この記事を読んでいただければ何故安くしすぎることがイケないのか?という理由と最大限に高く売る方法が理解できます!

 

僕自身が実践して見事売上を回復させることに成功しましたのできっとあなたにとってもいい結果が出るはずです!余すことなくお伝えしますのでしっかりとお読みくださいね。

 

それでは過去に僕自身が安くしすぎて悪循環を生んでしまった時に気づいた、”ただ単に安くしてはイケない理由と最大に高く売る3つの方法!”をお伝えします!しっかりと読んで商品販売に繋げましょう。

 

動画も用意しておりますので併せて参考にしてください。

(どんどん参考になる動画アップしていきますので是非チャンネル登録よろしくお願いいたします!)

それではどうぞ!

何故安くしすぎることが駄目なのか?

商品には適正な価格があります。仕入れた商品が売れずに終了してしまい焦るばかりにただ単に価格を相場以上に下げることはオススメできません。

 

なぜかと言いますとこういったことが考えられます。

 

  • 正常品かどうか疑われる
  • このまま待てばもっと安くなるのではないか?

 

ということが挙げられますね。

正常品かどうか疑われる

例えばあなたがあまり回転の良くないけれどそこそこ利益の出るカメラを仕入れたとします。

 

一つ例ですが商品をゼンザブロニカS2としましょう。

 

仕入れ金額は20,000円・販売相場は30,000円とします。

 

手数料が約10%と考えて30,000円で売れれば約7,000円は残りますが、売れなかったために焦ってただ単に相場よりもかなり値下げをしたとしても少しの利益は残るからと思って値下げしてしまうと正常品と謳っているが逆に疑われることがあります。

 

自分の現在の評価数や出品ページのしっかりとした説明によっても信頼度は異なってくるので一概には言えませんが、カメラ転売を初めたばかりの人はコツなどまだ余りつかめていなく評価も少ないと思います。

 

そういった方が次の仕入れのために早く販売したいという思いからただ単に値下げをすることは逆に売れず本末転倒な結果を引き起こしかねる可能性があります。

このまま待てばもっと安くなるのではないか?

これはどういったことかと言いますと、あなたの商品にウォッチを付けた方にはあなたが値下げをして再出品をしたときにその通知が届きます。毎回売れずにドンドン値下げをしていく商品をバイヤーの方が見たらどう思うでしょうか?

 

「このまま待っていればもっと安くなるんじゃないか?」

 

こういう風に思われる可能性があります。

 

例えばですがアマゾンのモノレートのグラフで自分の欲しい商品がガンガン値段が右肩下がりになっていたら今すぐ必要なものでないのであれば少し待ちますよね?こういったことが考えられます。

 

さらに、商品の価値を人は価格でも判断しているということが挙げられます!極端な例ですが、何の変哲もない水が1000円と言われたらなんかすごく美味しそう!だとかすごいいい成分がたくさん入ってそう!とか思いませんか?

 

なので、ただ単に売れないからといって値下げをガンガンするだけなのではなく付加価値を付けて最大限の利益を出しましょう!

 

次に付加価値を付けて最大限の利益を出す方法をご説明します。

付加価値を付けて最大に高く売る3つの方法!

上記にもご説明したとおりコンディションが物によって様々な、中古品を販売していく中で、ただ単に安くするだけではいけません。

 

逆に付加価値を付けて最大限に高値で売る方法をご説明します。

 

  1. 最高に状態のいい1体を作る
  2. 特典やおまけなどをセットで販売する
  3. 説明文や注意点などをしっかりと記載して信頼あるセラーとして見てもらう

 

この3点です。では今から1個づつ説明していきますね。

最高に状態のいい1体を作る

これはどういうことかと言いますと、毎日仕入れしていく中で同じものの仕入れもあると思います。

 

例えば中判カメラは基本的にバラし売りが大きな利益に繋がりますが最高に状態のいいセット個体を作って売ることで最大の利益を生むことが出来ます。

 

仕入れた商品がボディーやレンズはかなり状態が良く新品同様でも、ペンタ部分に凹みがあるとかなり値段は下がります。

 

そういった時はペンタだけをバラ売りして状態の良い個体はとりあえず保管しておき、ペンタの状態のかなり良いものが仕入れれたときにセットにして新品同様で販売すれば最大の価格で販売することが可能です。

特典やおまけなどをセットで販売する

セラーの出品しているページは出品写真なども外注できれいな写真を撮ってもらったりしてレベルが高くある程度のところまで行ってしまうと、どのセラーの出品ページも似たり寄ったりになってきます。

 

初心者さんでもトップセラーの出品ページを真似することでかなりのクオリティのページを作ることも可能です。ですからその中で、あなた独自のサービスやおまけをつけることで商品に対する付加価値をつけ最大限に高値で販売することが可能です。

 

  1. おまけに「SDカード」をつける
  2. 独自の保証期間をつける
  3. 初期不良だけではなく気に入らないなどの返品も受け付ける
  4. 送料無料サービス
  5. ブロワーなど清掃セットなどもつける

 

こういった感じで付加価値を付けましょう。

 

以上が特に高値を狙ううえで重要なポイントといえます。

あなたがお客さんの立場で考えてみるというのが、価値を上げた販売をしていく上で一番いいですね。

説明文や注意点などをしっかりと記載して信頼あるセラーとして見てもらう

これは出品ページをつくる基本的な概念として持っておいて欲しいのですが、出品ページは閲覧してくださる方の不安要素がなくなるように作るという心がけがとても大切で販売に繋がっていきます。

 

取引はネット上なわけですから、お客様は販売者の顔や商品を直接見ることなく商品を買うことになります。
ですから基本的には購入する方は不安なわけですよね?

 

  • 商品に目立つ傷はないかな?
  • まさかジャンク品ではないかな?
  • 出品者はどんな人なんだろう?

 

こんな風にいろんな不安を抱きながら商品ページを見ている方も多いかと思います。

こういったバイヤーの不安を出品しているページの説明で解消出来ているのか?ということが非常に重要ですね。

 

  • 商品写真が暗い感じで良く見えず傷などをごまかしているように見える
  • 掲載している写真の数が少なくて全体の状態がわからない
  • 商品写真を見ると保管していたときに付着したホコリ等がそのまま付いている状態で写真が撮られている
  • 文章に誤字、脱字がある

 

まずこんな出品をしていたら高値で売れることはまず無いですね!自分の出品ページを客観的視点で見てみるとよく分かると思うのでチェックしましょう!

 

客観的に見ることで、どういうことが記載されていれば不安なく安心して購入できるのかということがよく分かると思いますのでしっかりと確認をして高値販売に繋げましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回はただ単に安くしてはイケない理由と最大に高く売る3つの方法をご紹介させていただきました。

 

こういった事をしっかりと意識・実践して最大限に利益を生む販売方法をしていくようにしましょう。

 

なにかお問い合わせなどがあればお気軽にお聞きください。

 

お問い合わせはこちらから

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中卒なのに月収100万起業家 , 2018 All Rights Reserved.