中卒のバカで金無しがカメラ転売を始めたら稼げてお金に縛られない生活を手に入れることができました!

【カメラ転売】初心者はまずココから!ヤフオクに出品する方法を分かりやすく解説!

吉田 一登
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

この記事ではカメラ転売初心者向けにヤフオクの出品方法を分かりやすく解説させていただきます。

 

今までヤフオクで買い物をしたことはあるけど出品したことがないって人は、いきなりヤフオクで出品といってもなかなかわからないですよね。

 

この記事ではヤフオクの出品方法を分かりやすく解説させていただきますので、最後まで見ていただけましたらヤフオクの出品の方法が理解していただけるかと思います。

 

まずはココから皆さんスタートです!しっかりとマスターしてガンガン転売していけるようになりましょう。

 

それではヤフオクの出品方法を解説させていただきます。動画も用意していますので併せて参考にしてください。

ヤフオク出品

カメラ転売はネット販売になりますので、主にヤフオクかeBay(海外オークションサイト)に出品をします。

 

ヤフオクに出品をする注意点としては、カメラ転売の場合カメラやレンズのコンディションの記載を忘れてしまったり、全く違うカテゴリーに出品してしまったり、カメラの名前記載ミスがあったりするとクレームになり返品になる可能性があります。

 

扱うものはかなり昔のものばかりで触ったこともない機種ばっかりだと思いますので、まだ慣れないうちはしっかりと確認をする、といった意識をもって取り組んでいきましょう。

 

慣れてくると同じことの繰り返しなのでどんどんスピードも上がってきますのでとても効率良く出品を行えるようになっていきますよ!

 

それでは早速ヤフオクでの出品方法を解説していきます。

ヤフオクの出品方法

ヤフオクトップページの下記写真に赤枠がある「オークション出品」をクリックしましょう。

 

出品の方法でオークションとフリマがありますが必ずオークションで行なってください。

 

では次はカテゴリーを選んでいきましょう。

 

上の写真のようにカテゴリーを選択して行きます。カメラ全般的に第二カテゴリーの「カメラ・光学機器」までは全て同じですが、第三カテゴリーからは商品によって異なってきます。

 

初めて出品する際に自分の商品がどのカテゴリーに分類されるのかわからない時は、ヤフオクの検索で自分の商品を入力して検索にかけてください。

 

すると下記写真のようにどのカテゴリーに出品したら良いのかということがわかります。

 

 

上の写真の赤枠で囲んでいる部分をチェックしましょう。

 

そのままのカテゴリーに出品すれば基本的に問題ないのですが、ごくたまにあなたが確認をした出品者のカテゴリー選択が間違っている可能性もありますので数個確認をして見ましょう。

 

カテゴリーを選択して頂くと次は商品ページを作成していきます。

 

まずは上の写真の赤枠内の部分を入力していきましょう。

 

写真は例として記載しています。中古品は1つ1つ状態が異なるのでしっかりと確認して細かく記載するように心がけましょう。

 

  • 商品名(商品の名前を記載しますレンズなどの場合は例えばNikon Nikkor 50mm f/1.4といった感じに細かく記載)
  • 説明(商品の外観・光学の細かな記載)
  • 販売形式(基本的にはオークション形式で問題ありません)

 

上記を頭の中に入れてしっかりと記載をしてください。

販売形式はオークションでOKです。

では、次に各詳細の設定です。

 

  • 価格設定:開始価格は1円からで可能です。
  • 個数:基本的に中古品は同じものが無いので1個を選択
  • 開催期間:あなたの都合の良い時間帯で終了できますが、一番値段が上がるのは土日の21時から23時の間です。
  • 決済方法:現在ヤフオクは簡単決済のみ
  • 発送元の地域:あなたの地域を入力しましょう。

 

次に配送に関してです。

 

あなたの都合の一番良い配送方法を選択してください。

 

では次に進めます。

発送日までに日数:こちらは1~2日の選択が一番好ましいです。万が一諸事情で遅れる時は適宜落札者さんに連絡をすれば問題ないです。

 

商品の状態:商品の状態に一番近い状態を選択してください

 

また、返品の可否に関してですがコレは返品可にすることをおすすめします。万が一の返品は痛いですが返品不可よりも全然売れやすくなります。

 

また、返品不可にしていると落札者さんと揉める元になるので悪い評価が付いてしまうリスクもあります。

 

返品で損をすることは嫌かもしれませんが、評価が悪くなって売れにくくなってしまうよりよっぽど良いと思いますので返品可にしておきましょう。

 

次は写真掲載です。

 

ヤフオクは最大10枚まで写真を掲載することが可能です。落札率を上げるためにもあらゆる角度から写真掲載するようにしましょう。

 

次に進みます。

 

入札者評価制限:チェック入れておくとトラブルの軽減になります。

 

自動延長:オークション時入札が入った時点でオークションの引き伸ばしができます。コレをすることでガンガン値段が上る可能性がありますね。

 

自動再出品:こちらは3回にしておくことをおすすめします。万が一落札されなくなった際自動で再出品される為、手間が省けます。

その他の有料オプションは特にする必要が無いです。

 

以上がヤフオクの出品方法になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回はカメラ転売をこれから始めていく方向けにヤフオクの出品方法を解説させていただきました。

 

慣れないうちの出品は誤字などがありがちなので、一旦仕上げた後再確認して問題が無いか確認して出品をしていくようにしましょう!

 

なにかお問い合わせなどがお気軽にお聞きください!

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中卒なのに月収100万起業家 , 2018 All Rights Reserved.