中卒のバカで金無しがカメラ転売を始めたら稼げてお金に縛られない生活を手に入れることができました!

【カメラ転売】初心者には鉄板商品のNikon F2の種類と見分け方を解説!

吉田 一登
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

こんにちは!カズトです!

今回はカメラ転売をやるなら鉄板商品でもあるNikon F2の種類と、その見分け方を解説させていただきます。

王道的な商品のNikon F2ですが、この商品は結構種類がありますので、初心者の方ってどこを見分ければ良いのかわからないと思うんですね。

僕自身がカメラ転売を初めて始めに売ったカメラがNikon F2 Photomic Sだったのですが、カメラ転売を初めて1週間位だったので、Nikon F2 Photomicと思って仕入れをしてしまってました笑

まぁ、それでも3,000円の利益はでたので良かったですが、仕入れミスを起こしてしまうと赤字になるパターンがありますので、初心者の方はこの記事を見てしっかりと知識をつけてくださいね!

しっかりと覚えておいてくださいね!

カズト

それでは、今からNikon F2の種類と、その見分け方を解説していきます。

それではどうぞ!

カズト

Nikon F2の種類と見分け方

Nikon F2とはNikonのフィルムカメラのボディーになり、今でもマニアにはとても人気の機種になります。

Nikonにはかなりの種類がありますが、それはNikon F2の中でも種類が存在して相場もそれぞれ違いますので覚えておきましょう。

下記写真を参照してください。

上記の写真を見ていただけましたらわかりますようにNikon F2シリーズは全て写真の位置に「F2  〇〇○」という文字が打ってあります。

種類の見分け方については全てファインダーで見分けることが可能です。

F2には安価なものから高額なものまでありますので仕入れミスを起こさないためにも今から解説することを、初心者の方はしっかりと覚えておきましょう。

Nikon F2 アイレベル

アイレベルはBodyを正面から見た時にファインダーが山型になっていますので、簡単に見分けることが可能です。

ただ、気をつけていただきたいのがNikon FやNikomatなどと形が結構似ていますので、どちらかわからないといった際は最初に説明しましたとおり本体上部に「F2」の文字があるかを確認するようにしましょう。

Nikon F2 Photomic(フォトミック)

今から説明していくフォトミックシリーズは数種類ありますのでしっかりとポイントを抑えておいてください。

単純なフォトミックは、Body正面から見た時に「ボタンが付いている」と「A」「AS」の文字が無いものになります。

最初は混乱するかもですが、覚えるまでは写真を何度も見て確認をしましょう。

Nikon F2 Photomic S

フォトミックSの特徴は写真赤枠内を見ていただけましたらわかりますように、ファインダーが2階建てのような形になっています。

Nikon F2 Photomic SB

フォトミックSBの特徴としましてはフォトミックSのような2階建てにはなっておらず、赤枠内の部分が横線になっています。

ただ、フォトミックSも横線になっていますので、2階建てになっているかいないかで判断すればいいかと思います。

SとSBは結構似ていますので注意してくださいね!

Nikon F2 Photomic A

フォトミックAの見分け方はとても簡単です。

ファインダー自体は通常のフォトミックのような形ですが、赤枠内に「A」の文字がありますのですぐに分かるかと思います。

Nikon F2 Photomic AS

フォトミックASも簡単ですね!赤枠内に「AS」の文字が入っていますので覚えておきましょう。

Nikon F2 Titan(チタン)

こちらも基本的には「Titan」の刻印がありますが、注意点はたまにノーネームのNikon F2 Titanがあります。

どこで見分けるの?と思うかと思いますが、そんなときは本体の材質で見分けましょう。

Titanの材質は写真でもわかります通りザラザラしているのに対し、それ以外はツルッとした外観になります。あと、軍艦部分に「F2T」という刻印もありますので覚えておいてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はNikon F2の種類とその見分け方を解説させていただきました。

Nikon F2シリーズは種類が多いのでしっかりとポイントを抑えて覚えておいてくださいね!

細かく言いますとNikon F2にはアニバーサリーの商品などもありますが、そこまで出回っていないので今回紹介させていただいたものを覚えておけば問題ないはずです。

なにかお問い合わせなどがあればお気軽にお聞きください。

お問い合わせはこちらから

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

ありがとうございました!またね!

カズト

この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中卒なのに月収100万起業家 , 2019 All Rights Reserved.