中卒のバカで金無しがカメラ転売を始めたら稼げてお金に縛られない生活を手に入れることができました!

【カメラ転売】Canon F-1とNew F-1の見分け方と仕入れ値&利益額を解説!

吉田 一登
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

こんにちは!カズトです!

 

今回はCanon F-1とNew F-1の見分け方と、それぞれの仕入れ値&利益額を解説させていただきます。

 

カメラ転売をするならマストな商品と言ってもいい程、初心者から上級者まで取り扱っているCanon F-1。この機種は海外にも非常に人気がありますので是非これからカメラ転売をする方は覚えておいてほしいです。

 

ただ、今からカメラ転売をする方はF-1とNew F-1の見分け方なんてわかりませんよね?

 

僕も同じでした。初心者の頃初めにNew F-1を知ったのですが、その頃は旧F-1もあるって知らずヤフオク仕入れで旧F-1にNew F-1の落札額に近い金額まで入札してしまい損したこともありました…

 

とほほ…最悪(涙)

カズト

ドンマイドンマイ~

ゾウさん

ただ、これから転売を始める方はこの記事を最後まで見ていただけましたら旧F-1とNew F-1の見分ける方法がしっかりと分かっていただけるかと思います。

 

また、この機種を扱ったらどのくらいの仕入れ値で、どのくらいで販売できるのか?ということもしっかりとお伝えさせていただきます!

 

余すこと無くお伝えさせていただきますので最後までしっかりとお読みくださいね!

 

それでは今からCanon F-1とNew F-1の見分け方と、その仕入れ値&利益額の解説をさせていただきます。動画も用意しておりますので併せて参考にしてください。

それではどうぞ!

カズト

カメラ転売の王道 Canon F-1

カメラ転売初心者でも扱いやすい王道的な商品のCanon F-1。

 

実はF-1はF-1とNew F-1の2つに分かれているだけではなく、正確に言うと3つに分類されます。

 

  • Canon F-1前期
  • Canon F-1後期
  • Canon New F-1

 

この3つになります。

 

旧F-1の前期と後期もパット見た感じでは同じように見えますが、実は細かな部分で異なってきます。それぞれに相場がありますので、しっかりと覚えておきましょう。

 

それでは次にCanon F-1とNew F-1の見分け方の解説をしていきます。

Canon F-1 New F-1の見分け方

初めに旧F-1の解説から始めます。見極めるポイントは2つあります。

下記写真を参照してください。

ボディー持ち手で判断する

旧F-1は写真赤枠内のボディーの持ち手部分が真っ平らになっています。持ち手部分が真っ平らになっているものは全て旧F-1になります。

では次にNew F-1の解説をしていきます。

さっきの旧F-1と比べると持ち手部分に出っ張りがあるのがわかるかと思います。これがNew F-1になります。このNew F-1は赤枠内に電池を入れて使用をします。

 

グリップのようになっているので持ちやすくて撮影もしやすそうですね!

ファインダーで判断する

写真赤枠内を見ていただけましたらわかります通り、F-1はファインダーが山型のファインダーになっています。(アイレベルファインダーと言う)

一方New F-1はファインダーが台形の形になって形が台形になっています。(AEファインダーと言う)旧F-1とNew F-1はパット見てもわかる程形が異なりますので簡単に判断可能です。

 

では次に旧F-1の前期と後期の見分け方について解説をさせていただきます。

Canon F-1前期・後期の見分け方

旧F-1とNew F-1は簡単に見分けがついたかと思いますが、旧F-1は前期と後期に別れます。

 

パット見た感じでは前期も後期も違いが初心者の方にはわからないと思いますので、その見分けるポイントを解説します。

 

ポイントは2つあります。下記写真を参照してください。

その1・裏蓋で判断する

上記写真の赤枠内に特になにか付いているとかはなく一枚物の裏蓋になっていますよね?これは前期の方です。

では後期になるとどういった感じなのか下記写真を参照してください。

さっきとは違って、裏蓋に窓みたいなものが付いていますよね?これが付いているものは後期になりますので覚えておきましょう。

 

続いてもう一個の見分けるポイントを解説します。

シャッターレバーで判断する

上記写真は前期ですがシャッタレバーがほぼ平らになっているのがわかるかと思います。このレバーになっていれば前期の方なので覚えておきましょう。

一方2枚めの写真はレバーに段ができて立体的になっていますよね?これは後期モデルになりますので覚えておいてくださいね!

 

それでは今から、それぞれの仕入額&利益額の解説をしていきます。

F-1とNew F-1の仕入れ値と利益額

それでは次にF-1とNew F-1の仕入れ値&利益額の解説をしていきます。

 

まず仕入れはヤフオクを参考にさせていただきます。下記写真を参照してください。

こちらはヤフオクの落札履歴で相場を調べることができるオークフリーになります。

 

旧F-1はNew F-1よりも落札相場は安いです。今回例で三点ピックアップさせていただきました。

 

合計して平均額は約7600円程度です。送料を1,000円入れて仕入れ値が8,600円ってところですね。

 

では、このカメラがどのくらいの価格で売れているのかeBayで見てみましょう。

物によって状態が非常によければ20,000円を超えるものもありましたが今回は落札平均の16,000円で計算をしていきます。

 

これで、諸々の手数料を差し引いて純利益は5,100円でした。まあまあアツいですね!

 

では次にNew F-1の仕入れ値&利益額の計算をしていきます。

やはりNew F-1になると仕入れ値も高いです。また、状態によって落札価格も数千円開いたりとか普通にありますね。

 

今回はこの2つの平均額で計算をしていきます。平均額は16,300円でした。まぁ、ぶっちゃけこのくらいの金額が平均かなってところです。送料足して17,300円が仕入れ値と計算します。

 

ではeBayの方を見ていきましょう。

この2つの平均額は約34,000円でした。手数料諸々差し引いて計算した純利益は、なんと約12,000円!!

 

かなり嬉しいですよね!まあ、カメラ転売していたら10,000円超え利益なんて普通にあります。

 

要は本当に動作確認方法がわからないから動作未確認ジャンクと記載している商品を安く落札して、完動品だった場合本当にこれくらいの利益はでます

 

ただ、「そんなのって稀なんじゃないの!?」って思うかもですが、正直めちゃくちゃありますw

 

なので、今からカメラ転売を始める方はこの記事を参考にして、ガンガン仕入れ&販売をしていっていただければなって思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回はCanon F-1とNew F-1の見分け方と、それぞれの仕入額&利益額の解説をさせていただきました。

 

この商品はカメラ転売をやるならマストな商品ですので、是非参考にしていただければと思います。

 

なにかお問い合わせなどがあればお気軽にお聞きください。

お問い合わせはこちらから

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

ありがとうございました!またね!

カズト

この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中卒なのに月収100万起業家 , 2019 All Rights Reserved.