中卒のバカで金無しがカメラ転売を始めたら稼げてお金に縛られない生活を手に入れることができました!

【カメラ転売】初心者必見!eBayで初出品前に地域別で送料設定をする方法を詳しく解説

吉田 一登
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

この記事ではeBay初出品前に地域別で送料を設定する方法を解説させていただきます。

 

さあeBayで輸出を始めるぞ!って時にまずいちばんはじめの壁になるのが、このビジネスポリシー内のShippingPolicy(送料設定)です。

 

この設定をせず、毎回出品時に送料の選択をすることも可能ですが正直大変ですね。きっとやってるうちに段々と面倒臭くなって出品することが億劫になってきます。

 

なので始めは少し大変ですが、この部分をしっかりと設定しておきましょう!余すこと無くお伝えさせていただきますのでしっかりと見てくださいね。

 

ではeBay初出品前のShippingPolicyの設定を解説いたします。動画も用意しておりますので併せてどうぞ!

重さごとに送料を設定する

eBayは送料設定時、FreeShipping(送料無料)と、各地域で重さに分けてきちんとした価格設定をすることが可能です。

 

今回説明する重さで送料を設定するという事に対してのメリットは、正確な送料がきちんと支払われるということですね。

 

輸出の送料はめちゃくちゃ高いです。重さが2.5kgとか超えちゃうとアメリカとかだと平気で5,000円くらいいっちゃいますから。

 

では早速解説をしていきます。まずはeBayトップページの「My ebay」から「Sumally」をクリックしましょう。

すると下記のようなページになります。

 

Accountをクリックしましょう。

 

 

ページが切り替わりましたら赤枠内のbusinesspolicyをクリックしましょう。

 

下記写真は僕のAccountのものなので既に設定されていますが、新しく設定をするときは赤枠内のCreatepolicyをクリックしましょう。

 

Createpolicyをクリックしますとプルダウンがでてきますので赤枠内のShippingをクリックしましょう。

 

赤枠内に自分が設定する各重さごとの名前を記載します。今回は0.5kgで説明しますのでEMS0.5kgと記載しました。

 

次に下の方に行きますとDomesticShippingの項目があります。

 

こちらはアメリカに対しての設定になります。赤枠の説明をします。写真のとおりにプルダウンから選択していただくのですが、

  • 写真左上赤枠:Flat same Cost To all Buyersを選択
  • 写真左下赤枠:Standard Shipping from outside USを選択

 

こちらを選択してください。Costに関しては写真の通りEMS送料表を見ていただき2,000円であれば$20でOKです。

今回は500gの設定をしていますので$20と記載しました。

 

Handlingtimeですがこちらは商品が購入されてからいつまでに発送をしますか?ということです。1日から選択できますが2日にしておきましょう。

 

また、このHandlingtimeというのはあなたがeBayに2営業日以内に追跡番号を記載すればいいという意味ではありません。郵便局の処理が正常に完了されるまでのことを言います。気を付けましょう。

 

次に各国の設定をしていきます。

 

まずは第一地帯からの設定です。

  • ship to:Choose Custom locationを選択
  • Service:Standard International Shippingを選択
  • 国のチェックはAsia・China・Japanを選択
  • CostはEMSで同じ重さのだいいち地帯の金額を入力

 

これらが完了しましたら第一地帯の設定は完了ですので「offer additional Service」をクリックして次の地帯の設定をしていきます。

 

こちらが第二地帯です。金額と国のチェック以外は第一地帯と同じものをプルダウンから選択しましょう。

 

第二地帯も完了しましたら続いてoffer additional Serviceをクリックして第二地帯ヨーロッパに進みます。

 

こちらも金額と国のチェック以外は第一地帯と同じものをプルダウンから選択しましょう。

 

完了しましたら続いてoffer additional Serviceをクリックして第三地帯に進みます。

 

最後の第三地帯は「Worldwide」を選択してください。

 

金額は今まで通りEMSから第三地帯の物を入力しましょう。これで各国の500g以内の送料設定は完了です。こういった感じで各重さを設定していきましょう!

 

カメラはそんなに重くないので5kgまで設定していたらOKです。

 

では次に発送除外の設定をします。下記写真の赤枠内の部分をクリックしましょう。

 

 

赤枠内の国にチェックを入れておくことをおすすめします。届かない可能性やトラブルになるケースが高いです。チェックを入れましたらApplyをクリック。

 

きちんと設定できたらこういった感じで発送除外の国の表示がされます。確認してSaveをクリックしましょう。

 

こちらで完了です!お疲れ様です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

全て英文ですし始めはなかなかスムーズにできないかもしれませんが慣れちゃえばこの送料設定なんておんなじことの繰り返しです。

 

ココをしっかりと設定しておいたら後々本当に楽になりますのでしっかりと設定をしておきましょう!

 

なにかお問い合わせなどがあればお気軽にお聞きください。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中卒なのに月収100万起業家 , 2019 All Rights Reserved.