中卒のバカで金無しがカメラ転売を始めたら稼げてお金に縛られない生活を手に入れることができました!

【カメラ転売】eBay輸出で全く売れない!稼げない!すぐに改善できる6つのポイントを徹底解説

吉田 一登
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

この記事ではeBay輸出で最近売れなくなってきたときにすぐに改善できる方法をお伝えします。

 

 

eBay輸出をしていてここ最近売れなくなってきたなぁ~なんて方、そのまま放っておいても商品は売れていきません。今売上に伸び悩んでいるあなたはこんな事を思っていませんか?

 

 

  1. 改善方法がわからない
  2. 売れ行きが悪く資金繰りに苦しい
  3. 売れずにモチベーションが下がってくる

 

僕もカメラ転売をした初期の頃はそうでした…

出品はするものの毎月売上が下がってきて資金繰りも苦しく新しい商品も仕入れられない・・・そんな負のスパイラルに陥っていました。

 

 

でもそれは正しい改善方法がわからなかったからだけでした。

僕も最初は同じでした…

カズト

 

僕が今から紹介する改善方法を実践すれば売上は見事V字回復!今まで悩んでいた売上低迷は解消され毎日売れる!の好循環を取り戻すことができます!

 

あなたも僕が今から紹介する改善方法を僕自身が実践すれば今まで悩んでいた売上低迷は解消され毎日売れる!の好循環を取り戻すことに成功できますよ。

 

余すことなくお伝えしますので最後までしっかりと読んでくださいね!

 

 

それでは売上低迷でどうしたら良いのか悩んでいた時期に『劇的に改善する6つのテコ入れ』を実践することで売上がV字回復した方法をお伝えします!しっかりと実践して商品販売に繋げましょう!

 

動画も用意しておりますので併せて参考にしてください。

(どんどん参考になる動画アップしていきますので是非チャンネル登録よろしくお願いいたします!)

それではどうぞ!

カズト

すぐに改善できる6つのテコ入れ

以下が、すぐに改善できる6つのポイントになります!

 

  1. 出品している商品の価格は適正か。高すぎないか?安すぎないか?
  2. 送料は高くなりすぎていないか?
  3. 商品の写真は詳細な情報がわかる鮮明な写真が12枚掲載されているか?
  4. 出品タイトルの文字制限数80文字を最大活用できているか?
  5. タイトルに商品のキーワードがきちんと入っているか?
  6. 出品している商品が、出品者数と一ヶ月に売れている数のバランスが合っているか?

 

売れなくなってきた時は上記項目を見直して行きましょう!

 

では、更に1つづつ詳しく説明していきます。

出品している商品の価格は適正か?高すぎないか?安すぎないか?

当然の事ですが、商品価格が相場より高くてはやはり売れていきません。

 

ただし、価格調整は非常に重要な部分ですが、いきなり価格をガンと下げてはヘタすると自分の利益が無くなってしまいますので、そうなってしまっては本末転倒です。

 

価格の調整をする時は一気に下げるのではなく一週間ごとや出品日数ごとに売れなかったら変更、売れなかったら変更と手を加えていきます。なるべく徐々に下げていって最大の利益を意識していきましょう。

 

また、逆に安すぎても売れないケースがあります。バイヤーの方も当然価格相場はわかっているので相場よりあまりにも安く出品している場合は正常品かどうかを勘ぐられて買われなくなるケースがあります。

 

極端な例ですが十万円の商品が五千円で販売されていたら少し勘ぐりますよね!?そういったことと同じです。

 

少々利益を削っても回転重視!という方もいらっしゃるかと思いますが、こういったケースで購入されないといったことがありますので、しっかりと相場に合わせて販売につなげていきましょう!

2・送料は高くなりすぎていないか?

送料はセラー自身が設定しますが誤った金額設定をしていると、バイヤーの方が出品している商品を気に入ってくれて購入直前まで進めた後、送料との合計額を見た途端離脱されることがあります。

 

商品価格同様、送料もしっかりと適正な金額を設定するようにしましょう。

 

 

計算としては、商品の重さ+500g(梱包材の大体の重さ)くらいが適正かと思います。また、送料はFree shippingに設定するのも1つの手ですね。

 

Free shippingに設定することによってバイヤーの方から見ても金額が明瞭ですし、またeBayはShippingPolicyでFree shippingに設定しているセラーは優遇されSEOの効果があり商品の検索順位に良い影響があるとされています。

3・商品の写真は詳細な情報がわかる鮮明な写真が12枚掲載されているか?

eBayでは出品情報が豊富であれば商品検索結果に有利とされています。

 

タイトルの文字制限や商品説明に加え掲載写真も同様です。eBayでは最大12枚写真を掲載することが可能です。できるだけ12枚MAXまで掲載し、商品の情報を多くしましょう。

 

また、写真はできるだけ鮮明な写真でカメラの外観が詳細にわかる写真はもちろんの事、あらゆる角度の写真・レンズ内部やシャッター幕・モルトの状態がわかるような写真を掲載するように心がけましょう。

 

凹みなどがあるものも変にごまかしたように撮るのではなく、あえて赤丸などで判るようにしてあげることでバイヤーの方から『このセラーは親切だ』と信頼され販売につながっていくこともありますのでしっかりと実践していきましょう。

4・出品タイトルの文字制限数80文字を最大活用できているか?

eBayは商品タイトル文字数は最大80文字まで可能です。タイトルはまずはじめに目につく情報なので、しっかりと最大限に情報が伝わるタイトルにしましょう。

 

例えばですがあなたは以下のタイトルでどちらに目を惹かれますか?

 

  • Pentax67
  • Nearmint Pentax67 Medium Format Camera SMC Takumar F/2.4 105mm From Japan

 

圧倒的に下のほうが目を引きますよね?ちなみにNearmintは新品に近いコンディションという意味です。

 

タイトルにこういった情報を入れてあげることでバイヤーの目を引くきっかけになります。

 

まとめると

  1. 商品のコンディション
  2. どんな商品かを詳細に判るように
  3. 日本から発送する

 

以上3つのことをわかるようにしておくことをおすすめします。ちなみにタイトルにFrom Japanを入れておくのがオススメです。

 

なぜかと言いますと日本は世界で唯一と言って良いほど中古カメラ市場が豊富にあるので、こういった感じでタイトルにも一工夫を加えて販売に繋げていきましょう!

5・タイトルに商品のキーワードがきちんと入っているか?

まず、eBayはタイトルの付け方でアクセスが全く異なってきます。

 

買ってもらうためにはまず自分の商品にアクセスをしてもらうことから始まりますから、タイトルのキーワードは非常に重要な部分になります。

 

また、バイヤーの方は自分の欲しい商品のキーワードを検索して商品を探しますので、自分の出品する商品に関連するキーワードは最大文字数80文字まで目一杯入れて下記のコツを参考にして効果的なタイトルを付けましょう!

 

  1. 出品する商品を正確に入力する
  2. 商品のブランド名・状態・型番と言った詳細な情報を盛り込む
  3. アスタリスクのような記号や”Wow”といった感嘆符は入れない
  4. 正しいスペルで入力する
  5. 出品している商品とは関係のないビッグキーワードで検索に引っかるようにしない
  6. 同じ商品を出品しているセラーのタイトルをコピペしない

 

こういったことが重要になってきますので、しっかりと意識して行きましょう。

6・出品している商品が、出品者数と一ヶ月に売れている数のバランスが合っているか?

出品している商品の売れ行きが悪い原因の一つとして、商品の出品者数と一ヶ月に売れている数のバランスの比率があっていないことがあります。

 

それはどういうことかというと例えば自分の出品している商品を検索すると今現在出品している他のセラーの出品一覧も表示されますよね?その出品者数が例えば30人居たとします。

 

次にSoldlistingを見てみるとその月に売れた情報が出ています。

 

一ヶ月の中でたった1個しか売れて無いのであればその商品の回転は一ヶ月の中で1個売れていくかどうかという計算になります。かなり回転悪いですね。

 

逆に30人の出品者数でも月に10個売れている商品は3日に1個売れている計算になりますので、まあ回転は良いほうですね!

 

こういった感じで商品を仕入れる時は事前に出品されているカメラの価格相場だけではなくどのくらいの回転率なのか?という事も意識して仕入れをしていくと売上にもつながっていきますのでしっかりと実践していきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回はカメラが売れなくなってきたときに実践することでV字回復できた6つのテコ入れを紹介させていただきました。

おさらいですが売れなくなったときの6つの改善方法は

 

  1. 出品している商品の価格は適正か。高すぎないか?安すぎないか?
  2. 送料は高くなりすぎていないか?
  3. 商品の写真は詳細な情報がわかる鮮明な写真が12枚掲載されているか?
  4. 出品タイトルの文字制限数80文字を最大活用できているか?
  5. タイトルに商品のキーワードがきちんと入っているか?
  6. 出品している商品が、出品者数と一ヶ月に売れている数のバランスが合っているか?

 

こういった事をしっかりと意識していくことで改善できますのでしっかりと実践して行きましょう!

 

なにかお問い合わせなどがあればお気軽にお聞きください。

お問い合わせはこちらから

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

ありがとうございました!またね!

カズト

 

この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中卒なのに月収100万起業家 , 2018 All Rights Reserved.