中卒のバカで金無しがカメラ転売を始めたら稼げてお金に縛られない生活を手に入れることができました!

【カメラ転売】もう怖くない!万が一のクレーム対応のプロになれる4つの方法!

吉田 一登
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

こんにちは!カズトです!

 

今回はカメラ転売をしていて万が一のクレームが起こった時の最善の方法&考え方について解説をします。

 

カメラ転売を今現在されている方でしたら必ず1回位はクレームの経験はあるのでは無いでしょうか?凄く凹みますよね。そんなときこんなことを思いませんか?

 

  • うわ…返品返金になるんじゃ…
  • 赤字になってしまう
  • 評価に傷がついてしまう

 

などなど。

僕も初めてクレームを食らったときはそんなふうに思っていました。

 

ただ、それってクレームに対しての考え方や、適切な対応方法を解っていなかったからでした。

 

 

この記事を最後まで見ていただけましたらあなたはクレームのプロになれる方法を理解していただけるかと思います。

 

カメラ転売は中古品なのでこちらにミスはなくても個人的主観による返品などもあります。クレームはどうしても避けることができないことがありますのでしっかりと考え方や対処方法を身につけましょう。

 

余すこと無くお伝えさせていただきますのでしっかりとお読みくださいね。

 

それでは万が一のクレームのプロになれる4つの理由を解説します。動画も用意しておりますので併せて参考にしてください。

カメラ転売を極める=クレームのプロ

カメラ転売をやっていたら避けて通れないのがクレーム問題ですね。

 

例えこちらが検品をミスっていなくても個人的主観で「思っていたものと違った。もっと細かく記載してくれ」といった理由でクレーム後、返品といったこともあります。

 

なのでできるだけそういったクレームが起こらないように努力することは必要ですが、大事なのは万が一クレームが起こってしまったらどういった対応をするか?ということを考えましょう。

 

僕はクレームが起こったとき初心者の頃はアタフタしていましたが、今ではしっかりと対応できるようになりましたので、クレームがマイナスだとは思っていません。

 

むしろ僕のファンになってくれる方もいるのでそういったことを今からお話する内容をしっかりと確認していきましょう。

大切なことは迅速な対応

まず大切なことは万が一クレームが起こってしまったときは如何に迅速な対応をするか?ですね。

 

ヤフオクでも海外のeBayでも思うことは同じ「この人はトラブルに対してきちんとした対応をしてくれるのか」ということです。

 

ネットは顔の見えない人とのやり取りで、取引している相手は全てメッセでのやり取りになりますのでやり取りの速さが信頼に繋がっていきます。

 

僕も元々そうでしたがクレームが来ちゃうと気持ちも凹んでしまい億劫になって返事などを後回しにしてしまいがちですが、それって一番ダメなことですね。

 

例え相手側のクレームの内容がよくわからなかったとしてもまずは返事を返す、これが非常に重要です。こうすることによって相手の不安やいらいらを解消することができます。

 

万が一クレームが来たときは「まずは返事」を心がけましょう。

誠実な対応を心がける

次に大切なことはクレームがどんな内容であったとしても誠実な対応を心がけるということですね。

 

あなたが例えば実は商品になにか不具合があって相手がそれをクレームとして言ってきたときに嘘を言っちゃうと悪い評価が付いてしまう可能性が非常に高いです。

 

悪い評価が付いてしまうと相手はあなたの評価内容を見て購入を判断をする材料にもなるわけですから、結局長い目で見ると損することなのですね。

 

なので、万が一クレームが起こってしまったときは嘘などは言わずしっかりと謝罪をしましょう。何事もそうですが正直な気持ちで相手に応じるということが非常に大切だと思います。

 

下記写真を見てください。

 

ヤフオクとeBayをやっていますがどちらも出品で良い評価が100%です。僕は今まで数え切れないほどのクレームを経験していますが誠実な対応を心がけている結果がこれです。

 

ただ、わざと無いことを言ってくるようなクレーマーも中には確かに居ます。ただそこで相手と言い合いになったとしてもあなたには全く得はありません。

 

先程も言いましたが結果的に悪い評価をつけられてしまうと損するのはあなたです。そんなときは損して得を取れといった感じの気持ちで長期的な目線でのクレーム対応を心がけましょう。

証拠を残しておく&送ってもらう

次に大切なこと、それは証拠をしっかりと残しておくということですね。

 

例えばあなたがeBayで海外に発送したとします。海外では荷物の破損や紛失が日本では考えられないくらいに頻発します。

 

そんなときに相手から「荷物が届かないじゃないか!」というクレームが来たときに、あなたが発送をした送り状を持っていないとあなたに返金されません。

 

また、カメラボディーを海外に発送をして相手から「動作不良だ」とクレームが来たら、必ず動かないと言う証拠として動画を送ってもらいようにしましょう。

 

動画でしっかりとその証拠を確認して返金などの対応をするようにしましょう。ネット物販はお客さんの顔が見えずにやり取りするビジネスですので、そういった証拠の大切さを認識していきましょう。

一部返金の交渉をしてみる

クレームがあった時相手は返品返金してほしいと言ってきますが、こちらからそのままその商品を使用することが可能でしたら一部返金させていただきます といった提案で納得していただけるときがあります。

 

もちろん、今の時代でフォルムカメラを欲しがる方はこだわりを持った方が多いのでなにか不具合が少しでもあると全額返金してほしいという方も多いです。

 

ただ、まずは誤ってやり取りをしてチャンスが有れば提案するのも一つの手ですね。

 

僕はまずクレームが来たときにやり取りの中でチャンスが有れば一部返金の交渉をしますが結構な方が交渉に応じてくれます。

 

クレームが来てしまったときはこういった感じで1度交渉してみることをおすすめします。

最高な対応はファンになってくれる

最後になりますが、クレームが起こってしまったときにあなたが最高な対応をすることで、相手をファンにできるというものです。

 

日常にはついついこちらがクレームを言いたくなる場面ってありますよね?飲食店の対応だったりとか。

 

僕は以前ファミレスでエビフライ定食を頼んで食べようとした時中に竹串が刺さっていたことがありました。

 

おそらくエビフライを真っ直ぐに揚げるために指したのだと思うのですが、口の中に少し刺さってしまったので店員さんに言うと、すぐに責任者がこちらに走ってきてくれて土下座までしてくれて深々と謝罪をしていただいた事がありました。

 

その後、「お口直しに…」といってくれてホットコーヒーと無料食事券をくれたことがありました。

 

そんなことまでしていただいたら逆に申し訳ない気持ちになると同時に「ミスは人間だれにでもある!ココはまた来たい!」っていう気持ちになりましたね!

 

それと同じで最高のクレーム対応をすればお客様は逆に自分の店のファンになってくれる可能性が高いのです。

 

是非逆境を逆手に取ってリピーターを増やす戦略をとっていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

クレームが起こったときは正直精神的に億劫になりますが迅速に誠実に対応をすれば何ら問題はありません。

 

親切丁寧を心がけて取り組んでいきましょう!

 

なにかお問い合わせなどがあればお気軽にお聞きください。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中卒なのに月収100万起業家 , 2019 All Rights Reserved.