中卒のバカで金無しがカメラ転売を始めたら稼げてお金に縛られない生活を手に入れることができました!

【カメラ転売】売れない時は期限を決めろ!とりあえずやれ!コンサルを受けろ!の3つを意識すべし!

吉田 一登
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

こんにちは!カズトです!

 

今回は初心者の方が売れない時は期限を決めろ!とりあえずやれ!コンサルを受けろ!の3つを意識すべし!について解説をします。

 

これはどんなことにも当てはまるかと思いますが、ビジネスを始めていく上で0から1にするときが一番キツイと思います。カメラ転売を始めたばかりのあなたはそんな時こんな事を思いませんか?

 

  • やっていることが正しいのかわからない
  • なかなか売れずモチベーションが下がる
  • 本業とのバランスのとり方が難しい…

 

などなど。

 

僕自身も同じことを思っていました。始めは本業との両立の中何をどのようにすれば効率的にでき0を1にできるのかということがわかりませんでした。

僕も最初は同じでした始めは辛かった…

カズト

この記事を最後まで見ていただけましたら、初心者の方が最速で0を1にする方法がわかっていただけるかと思います。

 

僕自身今はカメラ転売もマスターできてお金に縛られない生活を手にすることができましたので、是非あなたも参考にしてください。

 

動画も用意しておりますので併せて参考にしてください。

それではどうぞ!

カズト

行動が遅い原因

カメラ転売は何を言っても行動力が全てと言っても過言ではありません。

 

もちろん正しい知識が必要なのは前提ですが、この行動力が足りていない原因は何か?ということを考えていきましょう。以下が僕が思う行動力が足らなく進まない原因になります。

 

  1. やることに対して期限を決めずにする
  2. 完璧主義になって1つのことが終われず次に進めない
  3. 遅いことに気づいていない

 

以上3点になります。

やることに対して期限を決めずにする

これは結構1人でカメラ転売をしているとやりがちなことだと思うのですが、そもそも自分で「いつまでに○○をやりきる!」といった期限を決めていないので緊張感がなくダラダラになってしまいますね。

 

この状況でカメラ転売をしていても結果が良くなることは無いです。

 

カメラ転売は副業で始める方もい多いと思いますし、本業との兼ね合いもありなかなか期限を決めてやりきることができないと思うかも知れません。

 

ただ、正直な話カメラ転売は始めの3ヶ月をきっちりと自分の中でやることに期限を決めてやるだけでガチで結果が出ます。

ネットビジネスは特に行動量・継続が身を結びます!

カズト

その始めの3ヶ月をしっかりと本気で取り組むか取り組まないかで大きな差が出てきますのでしっかりと意識していきましょう。

完璧主義になって1つのことが終われず次に進めない

完璧にすることが悪いことでは有りません。むしろ責任感からくるものですがその完璧さが故に次に進めないのでしたら、正直本末転倒ですね。

 

「こんな感じで終わると誰かにバカにされるんじゃ…」「ココをもっと完璧にして誰かに褒められたい・認めてほしい」といった感じですね。

 

ただ、大事なところで完璧を求めるのはまだしも、さして重要でもないところまでこだわりすぎるのが難ですね。

 

例えばカメラの写真撮影で「この角度だとチョット見た目が…」など変にこだわって神経を使っていてもそれって主観なわけで、必ずしもあなたの撮ったアングルが正しいかなんてプロじゃないわけですからわからないですよね?

 

そういった変に正解が見えない完璧を求めるのは時間の無駄になりますので注意しましょう。

遅いことに気づいていない

これは1人でカメラ転売をやっていると「あるある」ですね。

 

要は1人で取り組んでいると早い・遅いの基準が無いですよね?なので自分がどのくらいのスピードでできているのかがわからないのです。

 

そのため成果が出ている人に比べて例えば5倍の時間がかかってしまっていたとしてもその事に気づくことができないのです。

これは正直致命的です…

カズト

では次に圧倒的に行動を早くするために取り組むべき事を解説します。

売れない時に改善できる方法

以下が売れない時に改善できる3つの事項になります。

 

  1. 期限をしっかりと決めて取り組む(紙に書く・宣言する)
  2. 例え80%の仕上がりでもとりあえず次に進む
  3. 結果を出している人の所に飛び込む

 

以上3点になります。

期限をしっかりと決めて取り組む(紙に書く・宣言する)

まずは自分がいつまでにどうなりたいのか?目標をしっかりと持ちましょう。

 

そしてその目標から逆算して例えば、「半年後にはこうなりたい!」と思うのでしたらそのためには3ヶ月後にはどの様になっていないといけないのか?

 

また、その3ヶ月後にそのようになるためには1ヶ月後にはどのように、更にはそのためには1週間後どうなっていないといけないのか?ということがわかってきますよね?

目標から逆算して考えていこう!

カズト

そうすることで毎日の小さな目標に落とし込むことができます。こういった感じでまずは大枠の目標を決めて細かな目標に落とし込んで日々意識していくようにしましょう。

 

ただ、僕たちは人間なわけですからついつい忘れてしまうといったこともありますので、始めに決めた大枠~毎日の目標は紙などに書いて、いつでも見ることができる位置に置いておくようにしましょう。

 

あと、誰かにその目標を宣言するというのも効果的ですね!これは僕自身かなり効果的だと思っていますが人に宣言することで「何が何でもやらないといけない」という意識が芽生えます。

 

なぜなら人に「○○までに俺はこうなる!!」と宣言してできない、またはやっていないとなったら「あの人口だけやん」と言われてしまいますよね。

 

そう言われるのは誰だって嫌なはずですから宣言することで何も誰にも言わずにやっているよりも圧倒的に意識・行動が向上します。

 

そういったところから宣言するということは非常に効果的なので是非実践してください。

例え80%の仕上がりでもとりあえず次に進む

完璧が悪いこととは全く言いませんがあまりにも完璧に拘り過ぎていると前に進んでいくことができません。

 

そして、カメラ転売においては多くのものがそこまで拘る必要のないものだったりします。

 

初心者の頃は正解がわからず「完璧にしなきゃ!でもまだ完全じゃないしなぁ」と思ったときはとりあえず進めることを強くオススメします。

 

それが例え修正が必要だった時はその時に修正すれば良いのです。

 

自分の中で「悩んだり、迷ったりしたときはとりあえずOKにして進む」という基準を始めの時点で決めることで余計なことで迷ったり、悩んだりする時間がすくなるだけでなく無駄な「思考のエネルギー」を消耗しなくなります。

 

エネルギーは注ぐべき所に注ぐことで作業効率もグッっと上がります。

結果を出している人の所に飛び込む

正直なところ実はこの方法が手っ取り早いですね。

 

僕がお伝えさせていただいたこれまでの方法を実践することでも必ず結果は出ますが、一番はなんと言っても実感をするということですね。

 

僕は最速で結果を出すためにカメラ転売で成功している人のもとに飛び込み8ヶ月間コンサルを受けさせていただきました。

 

全く一からでフィルムカメラなんて昔にあったインスタントカメラの「写ルンです」くらいしか知らなかったくらいです。

 

飛び込むのはかなり勇気が要りました。ネットって結構入会させるだけさせてその後は放ったらかし…とか、支払った後バックレられちゃうんじゃ…などめちゃくちゃ不安でした。

巷で噂されている詐欺にあったらどうしようとか思っていました…

カズト

金額も数十万円と正直僕にとってはかなりの高額というのもあって始めはどうしようか…って思っていましたが、いざ飛び込んでみると全く僕がイメージしていたものとは別物でした。

 

まず講師がツール渡して終わりというのではなく、一人ひとりにあったコンサルをしてくれ返事も数分で返ってくるので、「早く返事くれないと先に進めない!」といったヤキモキもなくすることができました。

 

コンサル生は10人以上いてまして毎日の日報・明日すること・実績を宣言・発表します。

 

なので、前述にも述べましたがコンサルの中で「明日は〇〇します!」「来月目標は○○円達成します!」と宣言することで、自分のケツに火を付けられたのがいい結果になりました。

 

また、その他のコンサル生もその日何をしたとかの連絡がグループチャットを通じて来ますので、相手の行動の基準がわかることで自分の行動の基準ってものがはっきりとわってきます。

 

それがわかるからこそ自分がまだ思うように売上・利益が上がっていない理由とその改善案が見つかります。

 

その結果僕はたった3ヶ月で売上210万・利益31万を達成しました。その後も右肩上がりの結果でコンサルは8ヶ月間でしたが卒業月に月収57万を達成し、その後も利益は増えその他物販も合わせると最高月収は145万です!

おおおお!それは凄いね!

ゾウさん

それはコンサルを受けて正しい知識のもと切磋琢磨できたからだよ!

カズト

こういった結果を出すことができたのは紛れもなくコンサルに飛び込み目標を決め、それに対し宣言し、その他の人の基準値がわかるからこそ自分の基準値を上げることができたからです。

 

是非あなたも「この人だ!!」と思える人を見つけて飛び込んで見ることをオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は初心者が行動が遅くなる原因と、結果を出すためにするべき3つのポイントについて解説をしました。

 

今回の内容というのは初めて聞いた内容では無いと思います。

 

しかしそれを実際にやって、しかもやり続けているのか?といえばそれは少ないと思います。

 

ネットビジネスにおいて結果を出している人っていうのはこのようにつまらなさそうなことでもコツコツ継続している人です。

 

逆に言えば一見当たり前に思われることを当たり前のように継続するだけで結果がついてくるのです。

 

是非意識して実践してくださいね!

 

なにかお問い合わせなどがいつでも聞いてくださいね!

お問い合わせはこちらから

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

ありがとうございました!またね!

カズト

この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中卒なのに月収100万起業家 , 2019 All Rights Reserved.