中卒のバカで金無しがカメラ転売を始めたら稼げてお金に縛られない生活を手に入れることができました!

カメラ転売は稼げる?僕が2年間本気で転売して思ったメリット・デメリットを暴露!

吉田 一登
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

こんにちは!カズトです!

今回は僕が2年間本気で転売して思ったメリット・デメリットについてお話をさせていただきます!

カメラ転売を始めた頃は何もかもがはじめてのことばかりで、かなり四苦八苦したものです…

始めはめっちゃ結構苦労しました…

カズト

ですが正しい知識のもとでやっていくだけで段々と仕入れ→検品・清掃→撮影→出品→配送といったことが淡々とできていくようになり、更には作業の多くの部分を外注化・仕組化していくことで非常に楽にカメラ転売ができるようになりました。

そこでカメラ転売に興味ある!と思っている方に向けて、僕が2年間本気でカメラ転売をやってみて感じたメリット・デメリットをお伝えさせていただきます。

カメラ転売をしようと考えられている方の参考になればと思いますので是非最後までお読みくださいね!

(どんどん参考になる動画アップしていきますので是非チャンネル登録よろしくお願いいたします!)

それではどうぞ!

カズト

カメラ転売のメリット

以下が僕が2年間カメラ転売をやってきて感じたメリットになります。

  • 商品が真似されにくい
  • 海外で日本のカメラは超人気!
  • 参入障壁が高い

以上3点がメリットです!

カズト

では1つづつ解説をしていきたいと思います。

商品が真似されにくい

輸出には有在庫と無在庫があり、カメラ転売は有在庫になります。

新品無在庫輸出ではよくあることなのですが、自分の出している商品をそのままコピーされて同じ商品を出品されるということが当たり前です。

そうすると、価格競争が起こりどんどん安くなる…結果利益が少ない!という最悪なことになることが多くあります。

その点、カメラ転売は有在庫で販売をするということになりますので真似をされるといったことはありえないんですね。

コンデションも1品1品異なりますし。

販売にしても仕入れミスさえ起こさなければ、ライバルの価格競争に巻き込まれるといったことにもならずに相場でしっかりと販売ができるといったことが第一のメリットです。

海外で日本のカメラは超人気!

普段は僕もそうですがみなさんも同じ人が多いと思います。写真ってほとんどスマホじゃないでしょうか?

ただ、世界には本当のマニアがいて日本のカメラが超人気です。

日経新聞の世界シェア調べを見ると、およそ90%のシェアを獲得しています。
※2019年1月現在

特にCANONが人気なのですが、街を歩いていると海外の方はCANONの他NIKON・OLYMPUS・PENTAXなど日本製のカメラを持った人たちばかりです。

海外に人気ということはよく売れるということになり、また、海外での販売価格と日本での仕入れ価格の価格差が非常に大きいです。

1品売って5,000円の利益なんて当たり前のように出ますし10,000円以上の利益もザラにあります。

素人が特にスキルが無くても稼ぎやすいというのが2つ目のメリットになります。

参入障壁が高い

このタイトルを見ると「え…それってメリット?」って思われるかもしれませんが実はメリットなんです。

なぜかといいますと、eBayは海外オークションサイトですのですべて英語でのやり取りになります。

この英語でのやり取りというところに皆さん「私は英語なんてできないし無理だ…」「なんか大変そう…」といった感じで、やりたいとは思うものの諦めていきます。

ただ、裏を返すと【ライバルが少ない】のです。ヤフオクではアクティブユーザー数が約500万人、取引商品数が約900万個です。

一方eBayはアクティブユーザー数が約1億7,000万人、取引商品数が約11億個です!この規模の市場に個人が活躍できてしかもライバルが少ないとなったらやらない理由はないですよね。

はじめは覚えることもたくさんあって辛いことも正直に言ってあります。ただ、それを乗り越えれることができたからこそ、ネットビジネスで生計を立てることができお金に縛られないようになりました。

以上3点が僕が思うメリットになります。では今からデメリットの部分をお話させていただきます。

カメラ転売のデメリット

以下が僕が思うカメラ転売のデメリットになります。

  • ある程度の資金は必要
  • 言葉の壁は時に高い
  • 検品に知識が必要

以上3点がデメリットです!

カズト

では1つづつ解説をしていきたいと思います。

ある程度の資金は必要

カメラ転売は有在庫になりますので商品を仕入れないといけません。

要は事前に自分で在庫を保つ必要があるということですね。そしてカメラやレンズなどは決して安価なものではないです。

仕入れ金額で数万円以上は当たり前のようなものもありますし、もちろんピンきりですが数十万円するようなカメラやレンズがあります。

僕は2年間やってきて確実に売れていくと確信していますので仕入れなども怖くないですが、初心者の人がこの数万円を出せるかどうか?ここがまずデメリット1つ目のの部分ですね。

もちろん1個だけを仕入れても全く意味がないので、数を仕入れないといけません。仕入れは数千円のものもありますが、僕的に思うのはまともにカメラ転売をやっていくためには30万円~40万円は仕入れ費用として必要ではと思います。

ただ、カメラ転売は仕入れを現金でなくカードで仕入れることができますので、初期資金がなくてもスタートをすることは可能です。

ただし、引き落とし日までに売り切って口座に入金をしておく必要はあります。

言葉の壁は時に高い

eBayは海外のサイトになりますのですべて英語でのやり取りが必要になります。

僕自身中卒で全く勉強してこなかった人間なので全く英語なんてわからないのでやり取りはすべてグーグル翻訳で翻訳をしてやり取りをしています。

ただ、たまにグーグル先生でも上手く翻訳ができないものがあったりします。下記画像を参照してください。

レンズの絞りのことを「aperture」と表現するのですがグーグル翻訳だとなんと「口径」と翻訳されてしまいます。

また、絞りの意味をバイヤーによってはiris・diaphragmと表現するバイヤーもいます。それを翻訳してみると…

「虹彩」と「横隔膜」となってしまいます汗

英語が全くできない僕からしたら翻訳した時にこのように翻訳をされて絞りのことを言っているんだということは初め全く思わなかったです。

まぁ、まずはじめは「絞りってなんだ?」ってところからでしたが…

こういった感じで、グーグル翻訳の精度は年々上がってきてるといえど、やはりこういった感じでうまく翻訳ができない時があります。

なので、知らず知らずのうちにこちらが上手く翻訳できていないのを気づかないまま相手にメッセを送っていい間違っていたりするとクレームの原因になります。

以上が2つ目に僕が思ったデメリットになります。

検品に知識が必要

僕たちが扱う商品はすべて中古品になります。

よってそれぞれコンディションが異なり、中には動作しないジャンク品というものもあります。

それを確認するために検品の知識が必要になってきます。

例えばレンズ1つ取っても確認事項は

  • 外観コンディションの確認
  • カビの発生の有無
  • クモリはないか?
  • バルサム切れはないか?
  • チリの混入はないか?
  • 傷・スレはないか?

などを確認する必要があります。

チリの混入程度であれば正直撮影に影響はないかと思いますが、それがカビの発生やクモリがあると確実に環境によっては撮影に影響します。

そういったことを出品する前にしっかりと確認できる検品知識がないとクレームになってきます。

ただ、今はレンズの確認方法やボディーの検品方法などはユーチューブやネットにも情報が溢れていますので、そこまで問題ではないと思いますが、僕が結構初め苦労したのでデメリットにさせていただきました。

下記にフィルムカメラ検品方法とレンズの検品方法の記事を貼り付けておきますのでよろしければ参考にしてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は僕が本気でカメラ転売を2年間やってきて思ったメリット・デメリットを解説させていただきました。

僕がカメラ転売を初めた初月は15,000円の利益でしたが、諦めずに取り組むことで結果は伸びていき今ではお金に縛られない生活を手にすることができるようになりました。

デメリットの部分もお話させていただきましたが、僕は圧倒的にメリットがでかいと思っています!

もしも「今の現状を変えたい!」と思っている方は一歩踏み出してカメラ転売をされてみてはいかがでしょうか?

なにか不明点があれば気軽に聞いてください!

お問い合わせはこちらから

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

ありがとうございました!またね!

カズト

この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中卒なのに月収100万起業家 , 2019 All Rights Reserved.