中卒のバカで金無しがカメラ転売を始めたら稼げてお金に縛られない生活を手に入れることができました!

【カメラ転売】自動でトラブル処理!eBayで未払いのバイヤーに自動でケースオープンする方法を解説!

吉田 一登
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

こんにちは!カズトです!

 

今回はeBayで未払いのあるバイヤーに対して自動でケースオープンする方法を解説します。

 

ヤフオクと違って海外のeBayでは購入後支払いが無いまま連絡がつかない…といったことが非常に多いです。

 

手動でケースオープンはするものの、ついつい未払いのあった商品の再出品を忘れてしまっていた…なんて経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ホントたまんないよ…汗

カズト

eBayでは非常に素晴らしい機能があってケースオープンを自動でしてくれて、更には未払いのまま終了してしまった商品を自動で再出品してくれるといったものです。

 

うっかり再出品を忘れてしまっていると売上にも直結することなので、是非設定をしておきましょう。余すことなくお伝えさせていただきますので是非最後までお読みくださいね。

 

動画も用意しておりますので併せて参考にしてください。

それではどうぞ!

カズト

ケースオープンとは?

まず、ケースオープンの意味ですが、簡単に言うとクレームという認識で良いです。

 

これらはセラー・バイヤー共にあります。どういった場面でケースオープンになるかと言うと

 

  • セラー
  1. 購入後バイヤーが支払いをしない
  2. 取引のキャンセル
  • バイヤー
  1. 商品が届かない
  2. 商品説明と異なる商品

 

こういった場面の時にケースオープンになります。手動でケースオープンは手間ですしその後の再出品も手動となるとかなりの手間になりますので、今から自動設定の解説をします。

自動ケースオープンの設定方法

まずはじめにMy ebay→Sumally→Accountの順にクリックをして下記写真の Site Preferencesをクリックしましょう。

 

開きましたらページ下部の Unpaid Item AssistantのEditをクリックします。

 

Unpaid Item Assistant Preferenceを開きましたら下記写真の通り入力していきましょう。

 

最後にSaveを押して完了です。

これで4日以内に支払いがない場合はケースオープンして、更にその後3日間の支払いがないままだとケースがクローズする設定になりました。

 

また、再出品も自動でされる設定になっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は購入後支払いが無いバイヤーに対して一定の期間をすぎると自動でケースオープン/クローズ・再出品してくれる設定方法の解説をさせていただきました。

 

この設定をしておくと非常に手間が省けるのでぜひ設定をしておきましょう。

 

なにかお問い合わせなどがあればお気軽にお聞きください。

お問い合わせはこちらから

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

ありがとうございました!またね!

カズト

この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中卒なのに月収100万起業家 , 2019 All Rights Reserved.