中卒のバカで金無しがカメラ転売を始めたら稼げてお金に縛られない生活を手に入れることができました!

【カメラ転売】初心者必見!評価は大切?アカウントヘルスを守る重要性を解説!

吉田 一登
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

この記事ではカメラ転売を行っていく上で評価を守っていく重要性を解説します。

 

皆さんは転売をして行くにあたり評価の質をどう考えていますか?『評価が100以上あるなら5個くらいの悪い評価くらい問題ないでしょ』なんて考えてませんか?僕自身も自分で転売をする前はそこまで重要に考えてはいませんでした。

 

あなたが今転売をされていて悪い評価がすでに数個あるのなら、その評価の質こそが販売数や価格を下げる原因になっている可能性があります。

 

僕が今から紹介する評価についての解説を理解して実行していけば、あなたはとても信頼ある出品者として認識されるはずです!また万が一に悪い評価をもらったときの対応方法もお伝えしますのでしっかりとお読みくださいね!

 

それでは転売をする上で評価が重要性な理由をお伝えします。しっかりと理解して優良な出品者を目指しましょう。

評価を守るとは

まずは僕の評価を紹介します。

僕はカメラ転売をヤフオクとeBayの二刀流でしています。ご覧の通り出品の評価はどちらも100%良い評価を頂いてます。また、eBayでは「トップレイテッドセラー」という称号も頂いており最高手の売り手として評価もされています。

 

カメラ転売を行うにあたってこの評価はとても大切なものになっていきます。

 

ヤフオクやeBayはすべての取引が完了した後にそれぞれが相手に対して評価する事が出来ます。当然のことながらきちんとした取引をすれば「良い評価」をもらえます。

 

また逆に取引を適当にしたり販売した商品の出品分に記載のものとコンディションが異なっていたりすると当然「悪い評価」をもらうことになります。

 

あなたがネット販売をして行くにあたりこの評価こそが信頼できる出品者か?そうでない出品者かを判断されることになります。

 

例えばですがヤフオクで非常に良い評価が100個・悪い評価0個の人と、非常に良い評価が90個・悪い評価が10個も付いてしまっている人が居たとしましたらほぼほぼ全員が良い評価100個の人を選びますよね?

 

顔が見えないネットでのやり取りでストアとして運営をしている以外に個人として出品している人も大勢いるので、購入するか?しないか?という判断基準はほぼ「評価の質」になります。

 

そのため評価が悪い、または悪い評価が多くついている出品者はなかなか販売する事ができなかったり、高値で販売できなくなったりします。

 

ネットは評価=信用の世界でもあるので、評価は最重要事項だと考えてカメラ転売を始めていきましょう。

カメラ転売で評価が最重要な理由

あなたが取り扱っていくカメラというものは精密機械の属性になりますので信頼できる出品者かどうかは特に重要になります。

 

どうしてかというと、カメラを探しているバイヤーの方は、その状態によって買うか?買わないか?ということを判断しています。

 

もしも悪い評価が結構付いている人から購入すると実際に届いた物が商品説明には記載が無い状態のもの(レンズにカビや曇りがある・完動品と謳っておきながら動作不良がある)を購入してしまうのではないか?というリスクがあるからです。

 

こういった理由から自然とバイヤーの方は悪い評価が沢山付いてしまっている出品者からは購入しなくなる為、

  • 商品が売れていかない
  • 高値で販売できなくなる

といった悪循環に陥ってしまいます。

 

逆に考えると評価の数が数百もあって悪い評価が0個の優良出品者からは、顔が見えない相手であっても信頼が伝わりますしガンガン販売しやすくなります。

 

ただ、こちらは真っ当に商売をしていても極稀に悪い評価を付けられてしまうことってあったりします。

 

こちらで謝罪し、全額返金などをきちんとすればたいがいの方は評価の変更をしてくれますが中には嫌がらせなのか全く変更していただけない方も居ます。

 

そういった時は評価の欄のコメントに事実をしっかりと記載しておきましょう。

 

あなたが悪い評価をもらってしまった後全額返金の対応をした、という事を記載しておけば今後あなたから購入を検討しているバイヤーから評価を見られた時に「この出品者は万が一の不良でもしっかりと誠実な対応をしている出品者なんだな」というアピールができます。

 

ただ、ほとんどの人が評価を付けてくる前にメッセージで送ってくるので、その時点で誠意ある対応をすれば問題はないですね。

 

悪い評価を貰う時の理由としては下記が考えられます。

  • 出品者が謳っているコンディションと異なる
  • 全く違う物が届いた
  • 支払いはすでにしているのにいつまで立っても配達されない
  • あまりにも対応が悪い

 

こういった理由がほとんどですね。

 

あなたがこれからカメラ転売で本気で取り組んでいくのであれば、商品が相手に届かない・対応が悪いなんてことは全くの論外です。

 

顔が見えない相手でもビジネスとして捉えて双方にとって気持ちのいい取引を行う心がけをすれば、それだけで悪い評価をもらうリスクは軽減します。

 

商品の状態が悪いというクレームがあったりすることもありますが、取り扱うものは数十年前の中古品がほとんどで相手の主観も入るので「思っていたものと違った」というクレームはあります。

 

こういった時は素直に謝罪しもしも通常使用に問題ない程度の不具合であれば一部返金などの対応や、全額返金の対応をしましょう。

 

また、間違えて違う商品を送ってしまったという場合もしっかりと謝罪しすぐに送り直すか、相手がキャンセルを希望するのであれば相手の希望通りに全額返金してきちんとした対応を知れば悪い評価をもらうことは無いです。

 

こういったトラブルの時はバイヤーの方は「支払ったお金はなにか言い訳を付けて戻す気が無いのではないか?」という恐怖があると思いますので誠実・迅速な対応をしてあげましょう。

 

あなたが万が一のトラブルでも全額返金で対応すれば悪い評価もほとんどつきません。
逆に信頼できる出品者となり次回も自分から購入してくれる事もあります。

 

商売としてカメラ転売を行い利益を出すのであれば、まず評価を第一に捉え目先の利益よりも後に繋がる利益を意識していきましょう!

 

この記事を見てくださっている方の中にすでに悪い評価が結構付いてしまっている…といった方は面倒ですがもう一度アカウントを再取得して1からアカウントを育てたほうが長い目で考えると大きな利益に繋がります。

 

ただ100くらいの良い評価があって1個や2個程度では問題は無いと思います。

それではカメラ転売を始めてもし悪い評価を貰ってしまった時の対応方法について説明していきます。

万が一悪い評価を付けられてしまった時は

カメラ転売をきちんと行っていても相手側の主観やこちらのミスで悪い評価を付けられてしまうことは可能性としてあります。ただし、万が一付けられてしまった時はその後の対応が非常に重要になります。

 

相手に悪い評価を付けられてしまった場合は、必ずきちんとした対応を迅速に行うことが大切です。「悪い評価付けられたからもういいや。無視してやる」なんて対応は絶対にしてはいけません。

 

まずはいきなり悪い評価を付けられたのならメッセージで、何に不具合があったのかを聞きましょう。発覚した不具合がそのまま使用していけるようなも不具合であればまずは一部返金を交渉するのが良いですね。

 

もしもダメなら送料も含めた全額返金処理をしましょう。その際にメッセで「今回は私のミスでご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ありませんでした。全額返金させていただきますので評価の変更をしていただけないでしょうか?」といった感じで相手にお願いすることも大切ですね。

 

また、こちらが誠実な対応をしたとしても評価の変更をしていただけない方も中にはいます。そういった時はこちらがきちんとした対応をしたという事実を評価のコメント欄に記載しておきましょう。

 

バイヤーの方はほぼほぼの方があなたの評価を確認します。そういった時に悪い評価は付いているけどきちんとした対応をしているという事実があれば、バイヤーの方からすれば「この出品者は万が一の不具合があった場合でも誠実な対応をしている」という風に捉えてもらえます。

 

その際しっかりと事実を記載するようにしましょう。
返金対応をしたなら「全額返金で対応いたしました。」など対応した事実を記載してください。そうすることで信頼ある出品者として認識されます。

 

また、ごく稀にイタズラで悪い評価を貰う時があります。イタズラで悪い評価を貰った時も評価の返信で事実を必ず記載するようにしてください。

 

なぜならこちらも上記と同じで評価の返信できちんとした事実を記載せずに放置していると、バイヤーの方から見た時に悪い出品者として認識されてしまいます。あなたには否がないイタズラの評価であったとしてもバイヤーからすれば見たまんまがその人にとっての事実ですのでそういったところもしっかりと意識して行きましょう。

 

また、こういった極稀にあるイタズラで悪い評価を付けられて腹がたったとしても、評価の返信で暴言を吐くような言葉は絶対にやめましょう。カメラ転売を商売していくのであればビジネスマンとして誠実な対応が必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はカメラ転売をしていく上で評価が如何に大事なのか?ということをお話させていただきました。

 

評価はあなたがネット販売をしていく上で最重要事項です。

 

しっかりと意識して優良な出品者を目指しましょう!

 

なにか問い合わせがあれば気軽にいつでもお聞きくださいね。

 

最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中卒なのに月収100万起業家 , 2018 All Rights Reserved.