中卒のバカで金無しがカメラ転売を始めたら稼げてお金に縛られない生活を手に入れることができました!

【カメラ転売】初心者必見!仕入れができない人がコツを掴む為のたった2つのポイントを解説!

吉田 一登
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

こんにちは!カズトです!

 

今回はカメラ転売初心者向けに上手く仕入れができない時にすぐに改善できるたった2つのコツを解説させていただきます。

 

カメラ転売初心者の頃は膨大にあるカメラやレンズの知識もないはずですし、相場なんかもなかなかわからないと思います。転売初心者の方はこんな事を思っていませんか?

 

  • どの商品を仕入れたら良いのかわからない。
  • 過去に仕入れミスを起こして高値で落札して赤字になった。
  • まず、どこからどうやって仕入れたら良いのかわからない

 

などなど。

 

僕も初めの頃は上手く仕入れられず、いざ仕入れても相場を解っていなかったので仕入れミスによる赤字も何回もありました。

始めはめっちゃ失敗して大損になったこともありました…

カズト

ただ、今は完全にどういう商品に入札をかけたら良いかとか、商品の相場も頭の中に入っていますので全く仕入れに困ることはなくなりました!

 

この記事を最後まで見ていただけましたら、きっとあなたも仕入れのコツを理解していただけ今以上に仕入れができるようになるはずです。

 

余すこと無くお伝えさせていただきますので最後まで見てくださいね。動画も用意しておりますので併せて参考にしてください。

(どんどん参考になる動画アップしていきますので是非チャンネル登録よろしくお願いいたします!)

それではどうぞ!

カズト

仕入れができない…を改善できるたった2つのコツ

以下が仕入れが上手くできない時に改善できるたった2つのコツになります。

 

  1. 仕入れの方法が悪い(方法があっていない可能性がある)
  2. 見なくてもいい商品を見ている

 

以上の2通りが点になります。

 

では1つづつ解説をしていきます。

仕入れの方法が悪い(方法があっていない可能性がある)

まず1つ目は基本中の基本になります。

 

カメラ転売をされる多くの方はこれまで生きてきた中でカメラの事を熟知していない方だと思います。

 

なので、何を選んだら良いのか?相場はいくら?というふうになると思います。

 

そんな段階の中で仮にカメラの実店舗に行って仕入れを行って仕入れたり、カメラのキタムラのネットショップで安いものを見極めて仕入れようというのは、初心者レベルではかなりハードルが高いと思います。

 

まず始めは基本をきちんと身につけて仕入れを実践しながら、カメラの相場であったり知識を身に着けていかなくてはいけませんね。

 

そうするためにはまず基本に沿った仕入れ方法を身につけてそれを頭に染み込ませる必要があります。

 

そこで以下の項目を意識してチャレンジをするようにしてください。非常に基本的なことですがまずはしっかりとした土台を組んでいきましょう。

 

  1. ヤフオクのカテゴリで「カメラ」を選択。
  2. 次のカテゴリで「フィルムカメラ」や「レンズ」など1つ選択する
  3. 「すべての商品を見る」をクリック
  4. 「入札の多い順」に商品を並べ替える
  5. 入札が入っているもので残り24時間以内のものだけをウォッチに追加
  6. ウォッチが貯まったら1個づつオークファンで相場をチェックして入札をかける

 

以上の手順がヤフオクで仕入れる際の基本になります。

まずはしっかりとした基礎を叩き込みましょう!

カズト

入札が入っているということは、「相場よりもまだ安い価格」と思っているからその商品に入札が入っています。

 

なので、まだあなたが安く商品を仕入れることが可能という事になります。

 

仕入れ時に定額等の商品を狙っていくのでは無くて入札が入っていて安く仕入れることができる可能性があるもののみを狙うようにしましょう。

 

上記の6番の「相場をチェックして」というのは、基本的に「オークファン」や「オークフリー」にて相場を確認していきます。

 

また、仕入れの相場だけを見るだけではいけません。販売時の相場もチェックして「この商品はいくらで仕入れることができればいくらで販売できて幾ら儲かる」ということを理解しないといけません。

 

なので、eBayでSold listings(売れたリスト)を見て販売価格の確認をしていきます。

 

では実際にオークファンやeBayの相場の見方を説明していきます。下記画像を参照ください。

 

今回は例でMamiya RB67 Pro SDで説明をします。

 

オークファンでの相場を見る時のコツは

 

  • 素人っぽい写真(デジカメなどで綺麗に撮っていないもの)
  • 入札が数件以上入っている(1件などの入札は転売屋の定額商品なので見ない)

 

上記2点は注意深く意識するようにしましょう。

相場確認時はここをチェックしてくださいね!

カズト

入札の金額相場ですがオークファンで落札履歴を見ても上記写真のように様々ですので、僕は数個見て平均価格を出してその金額よりも少しだけ安く入札をかけていきます。

 

次にeBayの相場の確認します。まずeBayで「Mamiya RB67Pro SD」と検索すると下記写真のような画面になります。

 

ただし、これは各出品者の設定している出品価格なので相場の確認はできません。なぜかと言いますと僕も含めみんなもそうですが、出品開始価格は落札相場よりも高値で出品をしており徐々に下げて行きます。

 

なので出品価格は実際に売れている価格よりも高値表示されていますので、販売価格の表示に切り替えます。

 

下記画像の赤枠部分「Sold listings」にチェックを入れましょう。

 

数字が緑色になっているかと思いますが、これが販売された価格表示になりますのでこれで幾らで販売できるのかという確認をしていきましょう。

 

こういった基本的な方法を忠実にこなしていけば利益の出る商品を仕入れることができていくようになります。

 

この基本的は事を何回も何回も繰り返し行っていくことで頭の中に落札相場・販売相場というものが叩き込まれていきます。

 

そうなればめちゃくちゃ仕入れが楽になりますので是非実践をしてください。

見なくてもいい商品を見ている

上記の様に基本的な仕入れの方法を実践しているけれど、全然うまく仕入れられない!という方はもしかすると「見なくても良い商品」を見ている可能性があります。

 

ここで言う見なくてもいい商品というのは、僕たちと同じカメラ転売ヤーの出品している商品です。

 

初め僕も初心者の頃は何をどう選んだら良いのかわからいですし、「もし商品が届いて傷だらけのものだったら嫌だ」という気持ちもあって、「背景白抜き商品」を結構見ていました。

 

だって、背景白抜きでデジカメでピシッ!っと撮影している商品ってめちゃくちゃよく見えますしね。

 

ただ、こういった転売ヤーの商品に入札を入れても確実と言えるほど安く仕入れることはできないです。

 

転売ヤーには

 

  • 即決形式出品
  • オークション形式出品

 

この2通りがあってオークション形式のものに入札が入っているからといって、仕入れようとこちらが入札をかけても出品者の思う金額にまで価格が上がらない場合オークションを取り消されてしまいます。

 

これでは当然仕入れることなんてできませんよね…

 

ここをわからないままずっと転売ヤーの商品が見た目がよく商品も良さそうだからといって入札をかけていると全くの無駄なことに時間を費やしていることになります。

 

これは絶対に避けないといけませんね。なので商品を仕入れる際は転売ヤーをリサーチの対象から外してしまう必要がありますので以下のことを注意しましょう。

重要な部分です!

カズト

  • 商品背景が白く明るくてデジカメで撮影した写真
  • タイトルが「極上品」や「驚愕の極美品」などの誇張した表現
  • 「出品者のその他のオークションを見る」を確認してみたら出品商品が全てカメラ関係
  • 評価の内容から過去の販売商品が全てカメラ関係

 

上記4点を意識すればほぼほぼ回避できます。そして転売ヤーを見分けることができましたら正直表示されていても意味がないので非表示にしましょう。赤枠部分をクリックするだけです。

 

こうすることで無駄なものを見ないで済みますし効率化にも繋がりますね。是非実践してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

おさらいになりますが今回は

 

  • 仕入れの方法が悪い(方法があっていない可能性がある)
  • 見なくてもいい商品を見ている

 

以上2点について解説をさせていただきました。

 

今なかなか仕入れができない…という壁がある場合は、この記事を何度も見て頂き繰り返し繰り返し取り組むことによって相場も頭に刷り込むことができますし精度も上がってきます。

 

この内容というのは全く難しいことでは無いのですが継続していくことが大変になります。

 

ただ、現在カメラ転売の前線で活躍している方はまずはこういった少し面倒くさい事も継続し続けて稼いで行けるようになっています。

 

是非あなたも実践・継続してガンガン仕入れをできるようになって稼げるようになってください。

 

なにか不明点があればいつでも聞いてくださいね!

お問い合わせはこちらから

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

ありがとうございました!またね!

カズト

この記事を書いている人 - WRITER -
吉田 一登
中卒で職場を転々とするダメな人間でしたが、ネット物販ビジネスと出会うことでお金に縛られない生活を手にする。 「楽しみながら稼いでいこう!」をモットーに現在も活動中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中卒なのに月収100万起業家 , 2019 All Rights Reserved.